株式会社そら|自由な発想を原動力に、飲食・スポーツストレッチ・海外などの各種事業を展開中!

応募・お申し込み

tel:047-401-3177

会社を知る

都築学プロフィール

社長メッセージ

どこまでも、続く「空(そら)」のように「立ち上げる事業一つひとつが、枠を超えて繋がっていきたい」、そんな願いを込めて当社を創業しました。

 

「すべてはお客様の幸せの為に」という理念を掲げてお客様の喜ぶ事を続けて、現在では千葉県と東京都を中心に様々な自社ブランドを立ち上げ、複数店舗を展開する事が出来ました。特に2012年10月にスポーツストレッチ事業部を、2013年6月に海外事業部を立ち上げられた事は当社の飛躍に繋がる大きな出来事でした。

 

この2つの事業部は、元々社員の夢からスタートしています。そらでは「夢を叶えるために本気で頑張っている仲間を本気で応援する」という価値観を大切にしているからこそ実現できた夢だと私は考えています。

 

 

現在、スポーツストレッチ事業部は順調な運営を続け、海外事業部は2016年秋にプロジェクトを始動させ、2017年春にはアジアへの出店にチャレンジしたいと構想しています。また今後は、2018年6月の中期を目途に、飲食事業部が総店舗数40店舗(カフェ事業を含む)、スポーツストレッチ事業部が総店舗数15店舗、BODY RUN事業部で5店舗、エステ事業部で3店舗、モヒカンキッチンブランドで1事業所の出店を計画しております。今はイメージしにくいかもしれませんが、そらで働くスタッフのみんなと目標に向かい日々トライできれば達成できる目標であり、大きな目標にチャレンジする事に、とてもワクワクしています。

 

それぞれの事業が6~10億円規模になれば、その資産は更に新たな事業を立ち上げるための土台となり、次々に事業を増やしていくことができます。例えば、飲食事業部の料理開発能力×BODY RUN事業部の健康ボディメイクプログラム×海外事業部の異文化での経験、この3事業部の強みを活かし、新事業である世界に一つしかない旅館事業部を立ち上げる事も可能です。そして大きな結果を出した事業は分社化(ホールディングス化)します。

このようにして年商5億円規模の企業を10社つくり、10人の優れた経営者を生み出すことを当面の目標としています。そうすることでビジネスチャンスはより大きくなり、一社で複数事業を抱える業態とは異なる効率性でビジネスを行うことが出来ます。また、大きな横の繋がりを大切にし、多くのビジネスチャンスを生み出し、グループで成功させる事で拡大を図れれば、そらはよりおもしろい企業になっていけると確信しています。「世の中に価値を提供できる人になる」。これが、そらの大切な想いです。多くの経営者を輩出する事ができれば、多くのビジネスが生まれ、明るい社会を作り出せると考えています。

都築学のストーリー

page_top